令和4年度「トライやる・ウィーク」を実施しました

令和4年度「トライやる・ウィーク」を実施しました

 11月7日(月)~11日(金)の5日間、2年生が加西中校区地元事業所様の協力を得て「トライやる・ウィーク」活動を実施しました。今年度もコロナ禍の影響により実施が懸念される中、従来とは異なった形で新たな取り組みに挑戦しました。まず7.8日と事業所を訪問させて頂き、事業所について説明を受け、職場の雰囲気を直に肌で感じ、そして事業所による「加西市元気10倍プラン」というミッションを頂きました。それを学校に持ち帰り、企業や業界のリサーチ、社会の動向、加西市の観光など、クロームブックも駆使しながら中学生なりのアイデアを絞り出しました。最終日にはそれをオンラインにてプレゼンし、事業所様よりその提案についての評価を頂くという流れでした。

 新しい試みではありましたが、2年生にとっては、企業が利益とともに地域・社会貢献をするという理念のもと努力されていることを体感し、自身の未来に向けての展望や、お世話になった方々の温かさを感じることが出来たものと思います。同時に、社会に出るために人としてのマナーやモラル、そして知識やたくましさを今身につけておくことの大切さを分かってくれたことと思います。校区の中学生の受け入れに積極的にご協力頂きました事業所の皆様、本当にありがとうございました。

****ご協力頂きました事業所様****

伊東電機株式会社 株式会社椿本チェイン兵庫工場 神戸大学大学院農学研究科附属食資源教育研究センター ハリマ紙器印刷工業株式会社 兵庫県立農林水産技術総合センター ヨドプレ株式会社 (順不同)

«