北条っ子ブログ

大なわ大会

毎年恒例の大なわ大会を行いました。

6年生が中心となって、縦割り班ごとに練習をし、跳んだ回数を競うものです。

今回もよい勝負で盛り上がりました。

その中で、ただ目先の回数にこだわるのではなく、高学年が加減して縄を回したり、低学年に跳ぶタイミングを教えてあげたりと、

随所に宇仁っ子らしい思いやりが見られました。

こうした取り組みが宇仁小の伝統として続いています。

«

宇仁小学校校舎