「新入生一日体験入学」を実施しました!《R3.3.18(木)》

「新入生一日体験入学」を実施しました!《R3.3.18(木)》

 『新入生一日体験入学』は、中学校への入学を控えた小学6年生が、中学校生活

プチ体験する(垣間見る)ことで、中学校での学習や生活、部活動等について理解と認識を深め、入学に対する不安を解消するとともに、希望と目的意識を持って入学するための動機付けを目的として実施しています。

 11:00に集合し、オリエンテーションの後、中学校の正規の時間帯通りに、4校時には「保健体育」の授業を、「給食・昼休み」を過ごし、5校時には「英語」の授業、1・2年生が掃除・終わりの会を行っている時間帯には、授業後アンケート記入及び「校舎見学」、そして最後に「部活動」を体験しました。なお、最初の出迎えや受付案内等については、生徒会本部役員が担当しました。自らも2年前に感じた緊張や不安を知っているがゆえ、温かい声かけをしている姿が印象的でした。

   令和3年3月18日(木)

加西中学校長 植田 正吾

 

 《活動の様子》

« »