交通アクセス / リンク / お問い合わせ

学校案内

学校長あいさつ

symbol

 今、本校に通っている子どもたちが大人になって生き抜いていかなければならないのは、予測不能と言われる時代です。ソサエティー5.0は、すぐそこに、そして、AI(人工知能)が人類の考える力を超えるとされているシンギュラリティは2045年頃に到来することが有力視されています。知識や技能は特異分野を残してAIが人類を超え、今ある職業の約半数は新しい職業に取って代わられるとさえ言われています。予測不能な時代を生き抜くには、目の前に現れる困難に柔軟に対応していく力(しなやかさ)が求められます。

 そのため、本校では、少々上手くいかないことがあっても、気持ちを切り替えて前向きに取り組む力(心の筋肉)と人の心や自然といった自分の周囲の変化を敏感に感じ取る力「心のアンテナ」を鍛えるための教育活動を展開していきます。SDGsの目標も視野に入れて、できるだけたくさんの失敗経験を積ませ、その過程で、自分の「よさ」に気づかせ、自分を肯定し、自信をもたせることは自尊感情を育みます。

 子どもたちが一日に一つでもいいから、失敗を経験し、自分なりに解決を図る過程を味わえるように、地域、保護者と連携して学校づくりをすすめます。

 花のある美しい学習環境の中で、子どもたちが自らを鍛え、学ぶ喜びや育つ喜びの笑顔が輝く学校、保護者や地域から信頼される学校づくりをめざし、全教職員が協働して努めてまいります。よろしくお願いいたします。

令和3年4月 学校長