10.8「人権作文発表会」

10.8「人権作文発表会」

10月8日(月)1校時に「人権作文発表会」を行い、5名の発表者が自分の考えや意見を発表してくれました。

当日は市の人権推進の方から5名参加していただき、最後に講評していただきました。

【1年:川本美優さん】「身近にかれている人権」

  ニックネームには名前を省略したり、外見の特徴を表したりしたものがある

  が、言われたくないものもある。「面白い」のではなく、その人の否定であ

  る。身近な人権を見つめることで、人権尊重の世界を望む。

【2年:堀口瑠乃さん】「いじめとは」

  人の嫌がることが「いじめ」であるとすれば・・・・・いじめの判断基準は人

  それぞれ、そこで3つの提言を

  ①相手の気持ちを考えた言動を!   ②「いじめ」は絶対だめ、という強い

  気持ちを持つ!   ③第3者がほんの少しの勇気を持とう!

【2年:後藤聡介くん】「正しい知識と謝る勇気」

  ハンセン病療養所「長島愛生園」の見学から、正しい知識を

  持つことの大切さと責任を認めることは、人権を総庁する第

  一歩であることを説く。

【3年:衣笠風凛さん】「相手の立場になって考える」

  車いすバスケットの体験を通し、できることが増えるにしたがい「できること

  は自分でやりたい」と感じた。表面上の善意は逆に相手を困らせる場合があ

  ると訴えた。

【3年:河合奈津子さん】「残念と言われた私」

  女子誕生!・・・・・男の子でなく残念!

  女性差別やジェンダーによる偏見が依然強い現状に一石を投じた。性別によっ

  て誰一人嫌な思いをしない世の中を望む。

 

 

 

 

«

学校案内運営方針行事予定保護者の方へお知らせトピックス部活動生徒会
交通アクセスリンクお問い合わせ

加西市立北条中学校

兵庫県加西市立北条中学校

〒675-2312 兵庫県加西市北条町北条618
TEL 0790-42-6300 FAX:0790-42-5888

(C) 2016 KASAI CITY.