北条っ子ブログ

「小児へのコロナワクチン接種に関する分かりやすい情報発信」 について

県教委より、下記のとおり案内がありましたので、掲載いたします。

以下、案内文

3月から開始された5歳から11歳に対するコロナワクチン接種(以下「小児接種」)について、保護者の方がお子様と一緒に接種するかどうか検討できるよう、下記のとおり専門家による動画配信など分かりやすい情報発信を行うこととしました。

1 専門家の動画による分かりやすい解説
接種について判断できるよう新型コロナウイルスの感染状況やワクチン接種について分かりやすく解説した動画を配信します。
⑴ 解説いただく医師
県立こども病院 感染症内科部長 笠井 正志(かさい まさし) 医師
⑵ 解説動画の内容(約10分)
① 新型コロナウイルスへの小児の感染状況
② 新型コロナウイルス感染症ワクチンの効果
③ 新型コロナウイルス感染症ワクチンの安全性(副反応について) 等
⑶ 掲示箇所
https://hyogo-ch.jp/video/3657/
2 県ホームページでの情報発信
小児の感染状況やワクチンの効果や安全性、副反応に関する情報を分かりやすく県ホームページで公開します。
https://web.pref.hyogo.lg.jp/kf16/vaccine_child.html
3 県の相談窓口「兵庫県新型コロナワクチン専門相談窓口」
小児接種に関する保護者等からの相談については、「兵庫県新型コロナワクチン専門相談窓口」において、看護師等が対応しています。
受付時間:9:00~21:00(平日・土日・祝日・年末年始も実施)
電 話:0570-006-733

« »