トピックス

【連絡】臨時休業中の登校可能日のお知らせ

 加西市では、現在、新型コロナウイルス感染症拡大の対策として、市内小中特別支援学校の臨時休校を継続中です。しかしながら、北播地区への新たな感染者が認められていないことを踏まえ、子ども達の健康や心のケア、学習活動の促進をねらいとして、登校可能日を設定することに決めました。

 本校は、5月18日~22日の週に1回の登校可能日を設けます。ただ、スクールバスが密になることを考慮して、下記のとおり、学部分散登校で実施します。スクールバスについては、座席位置やマスク着用等に配慮して運行を行いますが、感染等懸念される場合は、送迎をしていただいても大丈夫です。(自力通学者も同様です。)その場合は、事前に学校まで連絡をお願いします。

 

 

○5月21日(木)小学部、高等部

○5月22日(金)中学部

  ・登校通常どおり 下校時刻11時15分

  ・小、中学部は活動着で登校、高等部は制服で登校させてください。

  ・臨時休業中の配付課題で、できている分については持たせてください。

  ・保護者会費2000円を集金します。以前配付した封筒に入れて持たせてください。

   ※6月以降学校再開後になっても結構です。

  ・新入学用品、学用品を購入されたレシートがある場合は、提出をお願いします。

  ・スクールバスを利用している児童生徒が、下校時に放課後デイサービス等で利用しない

   場合は、連絡帳等を通して学校または担任までお知らせください。

  ・下校で北条鉄道を利用して帰る生徒は、療育手帳と130円を持参してください。

※登校可能日には、「密閉」「密集」「密接」を避け、消毒を行う等で感染予防対策を行ってまいります。ただし、感染の不安・心配が理由で登校できない児童生徒については、連絡や課題の指示等の方法に配慮いたしますので、遠慮なく学校、担任にご相談ください。

なお、25日(月)~29日(金)の予定と緊急事態宣言が解除されるなど、国、県などの状況が変わった場合は、改めてご連絡いたします。

加西特別支援学校 校長 藤元 貴英

 

 

 

 

« »