『NIE』の取組が「若者Box席」に掲載されました②